ボイトレのために素人がnanaっていう歌い手さん達がひしめき合うアプリを鬼インストールしてみた

ボイトレのために素人がnanaっていう歌い手さん達がひしめき合うアプリを鬼インストールしてみた

 

 

 

 

1.カラオケトレーナーのshougoさんの動画でボイトレのコツを聞く!

 

f:id:bitternautagoe:20180712124825j:plain

 

ハイどうも!

全くのしろうとが完全なる思い付きで

「ボイトレ」を自宅でお金をかけずにやってみるブログの管理人

 

というか筆者というかエグゼクティブプロデューサー的存在の

ふつうのアラサーリーマンです(^^)/

 

 

今日はボイトレをするために本当にいつもお世話になっている僕の「寝不足の元凶」

であるYoutubeで「ボイトレ」って検索かけてみました。

 

バーっと検索結果が出た中に、

キスマイの藤ヶ谷くんに似た顔のサムネイルがあったので今日はこちらをクリック。

 

※なにをどうボイトレすればいいのかまったく分からないのでとりあえず男性のちょっとイケてる雰囲気の人の動画を選んでみました(^^)/

 

 

カラオケトレーナーのshougoさんのYoutube動画

youtu.be

 

要約すると

・歌がうまい人が必ずやってることは自分の声をとにかく「聴く」こと

・自分が聴いている声と他人が聴いている声は違う

・「nana」という歌を歌う人が使ってるSNS型のアプリがある

・「nana」は無料の伴奏があるのでカラオケの練習に最適

 

今日はshougoさんが俺のボイストレーナーだ!

 

Youtubeってほんとに便利ですよね。

ポケモンで言うと秘伝の技の「いあいぎり」ぐらいべんりです。

 

なんか通れないとこ通れたよ!オイィwwwwww

 

的なね、

はい。すいません。

 

 

話してるのを聞いてると、shougo氏、めっちゃハキハキ話します。

話が聞きやすいですね。

 

自分がリアルタイムで聞いている声に慣れてて、

いざ自分の声を録音したのを客観的に聞くと

 

「あれ?俺ってこんな声やっけ?」

 

ってなるのありますよね?

 

あれは録音したやつの方が自分の本来の「他人に届けられてる声」とのこと。

 

自分でいつも話したり歌ったりしてる声は

骨伝導」で頭蓋骨通して聴いてるからビミョ~に違って聞こえてるんだとか。

 

って聞いたら「おまえのせいで客観的に自分の声きけないだろが骨伝導ファック!!」って思いますよね。

 

まあでもオカンからもらった

大事な頭蓋骨引っこ抜くわけにいかないんで仕方ないと諦めます。。

 

 

 

 

 

2.音楽録音SNS共有アプリnanaをインストール!!

f:id:bitternautagoe:20180712125101j:plain

 

さてそうと分かればさっそく自分の声を聞いてみようじゃねえか!

 

とりあえずハキハキした好青年なボイトレのひとが言っているので速攻でやってみるのがいいと思いスマホでアプリのnanaをインストールしてみました。

 

こういうのはネットでいろいろ調べて下準備するよりも実際に速攻で実行(クソどうでもいい韻踏んでますね)するのが体得への近道と思っています。

 

www.nana-music.com

 

メールアドレス入力するだけで登録完了。

そしてポチポチアプリのnanaを触ってみます。

 

【2分間「nana」をいじってみてわかったこと】

・インスタとかTwitterの「うた」バージョン

・90秒(1分半)録音できる

・録った歌をSNS上に投稿、共有できる

・ほかのSNSでの「いいね」的存在の「拍手」で歌に対するインスタントな評価ができるコメントもできる

・歌がうまい人からまあまあ下手なひとまで様々

 

ざっとこんな感じです。

 

細かい機能はよくわからなかったのでとりあえず、目の前に録音ボタン的存在があったので押してみます。

 

するとレコーディングとかでよく見る

縦長のマイクのイラストの「録音ブース画面」に切り替わり5秒前からカウントされます。

 

とりあえず、伴奏をどれにするか選ぼう!

 

と思いましたが、

やりかたが良くわからなかったのでとりあえずアカペラで録っときました(^^)/笑

 

 

 

 

 

3.素人が郷ひろみの「言えないよ」うたってみたチョギプリWWWWW

 
nana-music.com

 

歌ってみた曲は郷ひろみさんの「言えないよ」

 

こんな感じにYoutubeのURLを友達に共有するのとおなじようにシェアできます。

今回はサビを30秒だけ歌ってみました。

 

良ければ聞いてみてください(^^)/

 

そして爽やかキスマイ顔のボイトレのひと(どう呼んだらいいのかわからない)

であるshougoさんが言ったとおり自分の声を聴く、、、!

 

客観的に、聞く、、、!!!

 

 

 

【自分の声をnanaで録音して聞いてみた感想】

・・・いい声じゃないか!!!

骨伝導のせいで美化?されている実際の声よりも劣って聞こえると予想していたが、違った。むしろ良く聞こえた。

これはほぼ間違いなく当たっているといっていい考察だが、普段自分で聞いている声と録音の声のギャップ以上に「超個人的脳内補正」が働いている。

 ふつうの人は骨伝導での声に慣れているからそうじゃない録音ボイスを聞いたときに違和感を感じて「思ってたよりも下手に」聞こえることが多いと思う。

 

僕の場合はそのギャップをも凌駕するレベルで「超個人的脳内補正」が、

つまり普段から「自分に自信」があるため、

骨伝導補正という「物理的」「フィジカル的」な補正以上に「メンタル的」「思い込み的」な補正がかかってしまって良く聞こえてしまっているということである。(あまりにも素人、未経験が故のことかもしれません)

 

言い換えればただのナルシストなのかもしれないが、

そういう心理状況が確かにあった。

 

でも、そうはいっても改善点だらけだと思われる。

その改善点と感じたポイントを下記にまとめました。

 

 

4.まとめ

f:id:bitternautagoe:20180712125002j:plain

 

超絶カンタンにまとめます(^^)/

 

【鬼ざっくりな改善点】というか自分の歌声の今日の印象。

・掠れていて力が足りない、圧倒的声量不足

・声が細い、軽い印象

・音程や抑揚がふらふらしていて安定していないetc....

 

ほんとうに夏場のセクシーOLの胸元並みのざっくりとした感想になってしまって申し訳ありませんが、今回の自分の素直な感想です。

 

これをどんどん改善&昇華させるためにこのブログもスタートしました。

 

明日から自分の声が現状と比べてどう変わってくのか、めちゃくちゃに楽しみです(^^)/

 

別に歌手目指すわけでもないのに、なんの意味があるの?

って言われそうですが、

 

意味があるかどうか、

そんなことよりも明日のランチをどこで食べるかの方がよっぽど重大です。

 

大切なのはやりたいかどうか、心踊るかどうか。

 

自分の体一つでこんなに知らないことやまだまだ高めていける部分があるって正直、楽しみ度無限大じゃないですか??笑

 

とりあえず今回はボイトレへの第一歩である

 

「客観的に自分の声を聴く」というのをnanaでやってみました。

 

また更新するのでアラサーリーマンの成長した歌声を楽しみに待っていて下さい!